第109回 外資系金融のExcel作成術

外資系金融のExcel作成術~表の見せ方&財務モデルの組み方~

こんにちは
サクセスエール税理士法人の橋本悠です。

今回ご紹介させて頂くのは『外資系金融のExcel作成術~表の見せ方&財務モデルの組み方~』です。
世界的金融機関、モルガン・スタンレーのExcelテンプレートを作成し、ニューヨーク本社のチームから「エクセルニンジャ」と呼ばれた著者が、世界で通用するExcelシートの作り方と、プロフェッショナルの分析手法を解説する本です。

第一部では、見やすい表を作成するためにフォントや罫線などのルールの解説をしております。
世界の金融機関が暗黙のルールとしているExcelの書き方を紹介しています。
その中で私が驚いたポイントは、表の作成の際に基本的に縦の罫線を使用しないところです。
実際に作成して見比べてみると、縦罫線のない表の見やすさは縦罫線のある表とでは、歴然の差がありました。

第二部では、財務モデルの作成方法が紹介されています。
Excelで一から作成でき、すぐに役立つ実務的内容になっております。
自ら作成することにより、表の数値の理解が深まると思います。

本書は、基礎からモデルの作成まで、わかりやすく書いてある一冊です。

サクセスエール税理士法人 橋本悠
参照:外資系金融のExcel作成術~表の見せ方&財務モデルの組み方~/慎泰俊

橋本 悠

橋本 悠

Leave a Replay

サクセスエール税理士法人ブログ

お客様に役立つ様々なテーマ、お知らせなど、スタッフが日々更新しています。

Recent Posts

Follow Us