第98回 実践するドラッカー【思考編】

実践するドラッカー

こんにちは。
サクセスエール税理士法人の青谷麻容子です。

新型コロナウィルスの感染者が増加の一途を辿っています。東京へ行くと道行く人のマスク姿が俄然多くなっており、見えないものへの不安がじわじわと広がっているのを感じます。終息まで3~4か月とすると、5月頃までは厳重な警戒が不可欠。我々会計業界にとっては繁忙期ですから、社員一同、緊張感をもって過ごさなければと思います。

とはいえ、委縮することなく、日々やるべきことをやることが大事です。

今回、ご紹介するのは、「実践するドラッカ-【思考編】」です。
編著の佐藤等先生は公認会計士でありながら、ドラッカー学会理事も務めていらっしゃいます。ドラッカー教授の教えを広めるため読書会を全国で長きにわたり開催し、そのお人柄、人間性は素晴らしく、私の大尊敬する先輩の御一人です。

この本は、数あるドラッカー教授の本の中でも、分かりやすく解説されていて、入門としては最適だと思います。

本書には、実践できるよう、理解して、使いこなし、習慣化するための実践シートが付いています。
例えば、ドラッカー教授の言葉に、「第一に身につけるべき習慣は、なされるべきことを考えることである。何をしたいかではないことに留意してほしい」とあります。

それについて、実践シートには、
「あなたの所属する組織のミッションは何ですか?そこであなたがなすべきことは何ですか」
「成果をあげるために、あなたが習慣化していることはなんですか」
「あなたは組織において、どのような貢献を期待されていますか。そのために必要なものはなんですか」
と、実践できるレベルまでブレークダウンして考えさせてくれます。

私も、何度も繰り返し読み、実践していくことで、習慣化できるようにしていきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

サクセスエール税理士法人 公認会計士 青谷麻容子

参照:実践するドラッカー【思考編】佐藤 等/上田 惇生

青谷 麻容子

青谷 麻容子

Leave a Replay